知って得するような美容情報をお届けできたらいいな

ダイエット向きの食材をうまく活用して効率良く痩せる

果物類

果物には脂肪燃焼を促す酵素やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。特にダイエット効果が期待できる食材は、りんごやグレープフルーツ、ブルーベリー、バナナ、パイナップルです。

りんご
糖質と脂質をエネルギーに変わりやすくし、脂肪の蓄積を抑えたり、代謝を上げる。

グレープフルーツ
脂肪の燃焼を促し蓄積しにくくしたり、ナリンギンの香りで食欲を抑える。

ブルーベリー
血液をサラサラにして代謝を上げたり、腸内環境を整える。

バナナ
腹持ちがいいので食べる量を抑えたり、バナナに含まれるポリフェノールが血液をサラサラにして血流を良くし、代謝が上がることで蓄積した脂肪を燃焼したり、体のむくみを改善する。

パイナップル
糖質をエネルギーに変えて脂肪を蓄積しにくくしたり、腸内環境を整え、肌荒れを防ぐ。

 

ナッツ類

ナッツはカロリーが高いので、ダイエットには不向きの食材と思われがちですが、そうではありません。ナッツの中でもダイエットに向いている食材はアーモンドです。アーモンドはビタミンB2やビタミンE、食物繊維、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれているので、代謝アップや脂肪燃焼効果、血液サラサラ効果が期待できる他、腸内環境を整える働きがあります。ただしカロリーが高いので、1日25粒までにしましょう。

 

https://hb-web.jp/beauty/p6491/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です